レトロでかわいい!女子におすすめの車3選

女性だったらかわいい車に乗りたい!でも、車の種類が色々ありすぎて、どの車を選べばいいか迷ってしまう。
そう考える方も多いのではないでしょうか。

せっかく車を購入するなら、かわいいだけでなくレトロなデザインの車を選んでみてはいかがでしょうか。
ここではオシャレな女性におすすめな、レトロでかわいい車の紹介をします。

フィアット500TwinAir Lounge

イタリアの庶民の車として有名なフィアット
個性的で丸みのあるデザインが可愛らしく、目を引く車です。
コンパクトな車体はとても使いやすく女性にも優しい車といえます。
小さな車体は使いやすさも満点。
また、内装は他にない可愛さではないでしょうか。
パステル調の室内の中で、ひと際目立つダッシュボードは車のボディと同系色になっています。
車の外観とダッシュボードのカラーは、統一されていてとってもオシャレですね。
全体的に丸みを帯びたインテリアは女性の心をとらえて離さないでしょう。
天井部分のレバーを引っ張ると日光を取り込むことも出来るので、車内も明るくなります。
このようなこだわりは女性が喜ぶこと間違いなしでしょう。
エンジン部分はツインエアという三気筒ターボエンジンを使用しています。
875ccと軽量ですが、とても力強いエンジンです。
また、燃費も良くL21.8キロとなっているのでお財布や環境にも優しい車といえます。
エンジンに力がある車だと、加速もラクにできるので車の発進時も安心ですよね。
フィアットは、加速した時のギアチェンジ感をはっきり感じとれる車なので、マニュアル車を運転しているかのような感覚になるのではないでしょうか。
レバーの位置を動かして、マニュアルモードに切り替えることもできるのも面白い仕様ですね。
ハンドルの操作性もよく、運転しやすいのも魅力でしょう。
車体の幅もコンパクトなので、狭い道でも怖くなく、女性でも心配しないで運転できます。
さらに、シートのホールドも良くて、長時間運転しても疲れにくく、腰に負担もかかりません。
トランクルームも広めなので、荷物も沢山積めるのでショッピング好きな女性には嬉しいですね。

また、自動車保険の比較ランキングの記事から探しましたが外国車なのに保険料が安いのも大きなメリットです。

後退防止機能がついているので、坂道に駐車する場面でも安全です。イタリア車は運転中に独特の振動がありますが、こういった点も車が好きな女性には魅力的に感じるのではないでしょうか。

日産フィガロ

1991年に50周年を迎えた日産が販売した、レトロな車フィガロ
1950年式の車をモデルにしているのでレトロな雰囲気はばっちりです。
アンティークな雰囲気が好きな女性には、おすすめの車といえるでしょう。
インテリア面ですが、クラシックなカセット、CDプレーヤー、昔っぽい大きめサイズのハンドル、マザーハールスタイルのケージなど、レトロ好きな女性が喜ぶポイントがたくさん。
ちなみにこの車のメーター部分は、間接照明になっているので、夜間の運転の時のライトアップは幻想的でとても美しいです。
ドアの開閉やサンルーフなども手動になっているので、今の車に慣れている方だと、最初は少し不便に感じるかもしれません。
ですが、これも「レトロな車」ならではの醍醐味といえるでしょう。
この車の最大の特徴はルーフです。手動のルーフではありますが簡単に手で開ける事ができます。
天気の良い日にサンルーフを取り外してのドライブはとても気持ちいいものではないでしょうか。
フィガロは発売当初、12,000台の限定車で、一年間の期間限定で販売予定でした。
しかし、当時から、大変人気も高かったため、20,000台に増産されました。
レトロ調のデザインで2ドアの小型オープンカーだったフィガロは4気筒エンジンを搭載しています。
販売は日本だけでしたが、海外にも好評を得て、特にイギリスでの人気は絶大でした。
その発売の仕方も特殊で、くじ引きで抽選という販売方法をとっています。
こんなにかわいい車なら人気が殺到するのもわかりますよね。
フィガロは現在、台数が少なく、簡単に手に入らない車となっています。
この車を街でみかけることはレアだといえるでしょう。
希少な車だからこそ、手に入れた時の喜びはひとしおといえるのではないでしょうか。
フィガロは4人乗りの車ではありますが、後席はエマージェンシーシートで実用性はありません。また、年式も古く修理の時には簡単に部品が揃わないことも考えられます。
このような点からもフィガロはメイン使いより、セカンドカーとして所有するのがおすすめの車です。

ムーヴキャンバス

ダイハツから発売された、ムーヴキャンバスは、女性のために販売されたワゴンバスタイプの車です。
燃費の良さを重視して似たようなデザインの車が多い中、ムーヴキャンバスのレトロな可愛さはひときわ目立つのではないでしょうか。
全高1655cmと、従来のムーヴより少し高く室内空間も広々としています。
両側がスライドドアになっているので使いさすさもバツグン。
一見シンプルに見えるインテリアは可愛らしさもあり、女性の心をつかむデザインではないでしょうか。
グレードによって選べるインテリアのポイントカラーはピンク、ミント、ショコラブラウンの3色。
どれも女性が好きなカラーばかりですね。
ハンドルの後ろに収納ボックスがあるので、小物の出しいれも運転席からラクに出来るのは便利ですね。
後席も広々とした造りで、後ろに大人が二人座っても快適な空間が保てます。
ラゲッジスペースに荷物を積みたい時は、後席を前にずらすだけで簡単にスペースを確保できます。
これなら力があまりない女性でも安心ですね。
また、女性の方は、「足元に荷物を置きたくない」方も多いのではないでしょうか。
ムーヴキャンバスは、シートの下部に、引き出し型のボックスがついていて、ちょっとした小物や食品も床置きせずに収納できます。
また、前席はシートの位置が高く造られているので、運転もしやすいのではないでしょうか。
シートなどの調整の幅も大きいので、どんな体格の方にもマッチするでしょう。

前面の視界も広いから、運転が苦手な女性でも安心。
加速の時の出足もゆっくりなので、いきなり走り出してしまう車が怖い、と、考える女性におすすめだといえます。
女性好みのエクステリアもポイントです。
標準のカラーの他に、ツートンもありますが、サンドイッチ状のツートンは他にないデザインなのも女性の心をつかむのではないでしょうか。
パターンの種類も多く全部で17パターンもあるので、好みのカラーが、見つかるかもしれません。
かわいくレトロなムーヴキャンバスですが、最新機能も充実しています。
パノラマモニターは、パーキングで駐車する時、後ろが広角で見れるから、安心です。
また、車を上から見ているような視点でカメラに表示されるので、狭い場所でもラクにバックができるでしょう。
AFS付LEDランプがついているので暗い夜道でも運転も怖いもの知らずで」す。
AFSは運転中のハンドルの向きに合わせてライトの方向も変えてくれます。
常に進行方向を明るく照らしてくれる女性に優しい機能といえますね。

まとめ

いかがでしたか。
レトロでかわいい、かつ、女子におすすめの車3種を紹介しました。
最近の国産車の傾向は燃費を重視しているので、ほとんどの車はデザインがシンプルなものが多くなってきています。
レトロでかわいい車を求めるなら、少し年代の古い車がおすすめです。
オシャレでレトロな自分好みの車を選ぶことで快適なカーライフを満喫してくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする